こんな会社には貸せない!|金融機関の融資担当に聞いた税理士事務所の価値

私の友人に某金融機関で法人の融資担当をしている人がいます。以前から機会があったら聞いてみようと思っていた質問を投げかけてみました。

業界に長くいて、業務品質レベルの高い事務所様との関与が多いと、会計事務所が顧問先企業に対して提供している日常業務が、いかに大変なことなのか、尊い事なのかということが実感できなかったりします。

金融機関の融資担当をしている友人の話を聞くことで、今まで感じていた税理士・会計事務所が顧問先様に対して提供している「当たり前」が、いかに「当たり前ではない」ということかを実感することができました。

中小企業経営者の皆様には、税理士・会計事務所に依頼するのなら、年一決算ではなく、月次税務顧問でのご契約をお勧めしたいですね。