税理士事務所さんが事業再構築補助金を受けるとしたら?|事業計画の捉え方を考える

「該当しないから関係ない」とお考えの税理士先生も多いのではないでしょうか
ここはひとつ、視点を変えて考えてみることがコツです!
今回は、税理士事務所さんご自身が事業再構築補助金を受ける事を想定した時の、
該当するかしないかの見分け方を、会計事務所編としてお届けします

「中小企業等事業再構築促進事業の活用イメージ」に15種類の事例が紹介されており、これらに当てはまれば事業再構築補助金に該当することになります。事例としての15種類ですので、先生の事務所モデルに合わせ、言葉やキーワードを入替えて考えることがポイントになります

会計事務所に当てはめた場合の例をいくつかご紹介していますので、是非、ご覧ください