営業活動はどうしていろいろやった方が良いのか?

税理士事務所の営業、どうしていろいろやった方が良いのか…ご存知ですか?
今回の内容は従業員数10名以上の税理士・会計事務所様向けにお話をさせていただきました内容となります。

ダイレクトメール、セミナー、知り合いからの紹介、電話・FAX営業、インターネット検索などの媒体がありますが、特定の媒体にだけ偏る営業は万能ではありません。
全ての媒体にアプローチできる取組を考えてみましょう。
とはいえ、どのような層の方にどのようなアプローチをしていくかがとても重要です。

顧問先拡大の鍵は、可能性の幅を広げるにはどうしたらよいかということです。
特定の媒体だけでなく、いろいろな媒体を通じて人の流れを作る営業活動を試してみましょう!