税理士先生にオススメする出版についての話|先生も本を出してみませんか?

本を書くぞ!と熱意のある先生方へは、是非、出版をしていただきたいと思います。
税理士先生の出版には、自費出版、共著出版、商業出版といったものが考えられます。私が先生方にお勧めしたいのが商業出版です。

しかし、商業出版といってもつてがないし、どうしてよいのかも分からない・・・。
そのようなことはありませんか?今回ご紹介をさせていただいたコーディネーターの小山さんは商業出版をアシストするお仕事を長年続けていらっしゃいます。

お話をきいたところ、この間500タイトルを達成したそうです。すごい!

インプルーブさんのホームページです。
http://imprve.com/