【税理士事務所向け】24時間働くホームページと24時間働かないホームページの違い

今の時代では考えられない!「24時間働けますか?」昔はそのような表現が流行していたこともあります。
しかし、令和の時代はそうではなくなりました。24時間働く営業マンとして売り出されたホームページも、今では24時間働かせるのは困難です。(実際は24時間動いてはいるわけですが…)
それなりに働いていただくためには、しっかりと手をかけてあげなければいけません。

先生はホームページを作ってそのまま放置していませんか?
広告宣伝費などで費用をかけるか、SEO、更新などで手間と時間をかけるか。
そういう地道な努力が求められる時代です。