【低評価口コミを100件分析】税理士事務所のGoogle口コミ

  • #Google口コミ
  • #会計事務所
  • Googleビジネスプロフィール
  • 税理士事務所
こんにちは、オオタキカクの太田です。
今回は税理士事務所のGoogle口コミについてお話したいと思います。
日本全国の税理士・会計事務所のGoogleビジネスプロフィールの口コミの中で、★☆☆☆☆(星ひとつ)か ★★☆☆☆(星ふたつ)の評価で尚且つコメントのあった100個の書き込みを内容別にまとめました。

内容別の分析結果

接客:直接サービスに関わらない部分での対人的なクレーム
相談員の話し方、採用時の対応の感じが悪かった、時間にルーズ、適当に扱われた

仕事内容:純粋にサービスに対してのクレーム
仕事が遅い(税理士事務所の為、期限が定められている業務が多いため)、有料相談に対する品質の問題(先生が一方的に話していた等)、担当がよく変わる、契約直後からの変化

電話応対:一見さんの書き込みがほとんど、ため口、態度が悪い、高圧的な対応

日常生活:特殊な書き込み、日常の生活のクレーム(ゴミ出し日、たばこのポイ捨て等)

より良い事務所作りを!

ネガティブなテーマではありますが、このような低評価の口コミを1つ1つ確認していくことで今の事務所の現状の形を良い方向にブラッシュアップしていただくためのきっかけにもなると思います。
【著者プロフィール】太田亮児(おおたりょうじ)|合資会社オオタキカク 代表
税理士・会計事務所の営業、マーケティング支援を行う。起業前は東京都内にある税理士法人に勤務してマーケティング業務を専任で手掛けた。2005年にオオタキカクを設立して独立。税理士事務所の個性を活かし各事務所の強みを磨き上げオーダーメイド式でマーケティングの仕組みを作り上げるサポートを行う。2010年に「税理士・会計事務所の儲かるしかけ」を同文館出版より出版し、税理士業界に特化したサービスを展開している。税理士向けの専門紙である税理士新聞(NP通信社発行)への連載記事を手掛けていたこともある。