税理士事務所の地方都市戦略【税理士事務所の専門性】|宮崎県日南市の島中さんと対談②

  • #マーケティング戦略
  • #専門性
  • 営業
  • 税理士事務所
今回ご出演していただいた島中さんのYouTube「ザ・ブリングチャンネル」


島中さんのオシャレサイト 


地方都市にある税理士事務所が「専門性」を打ち出すやり方はアリ?
第2回目のテーマは、「税理士事務所の専門性について」です
引き続き、島中さんにお話をお伺いしました

そもそも「専門性とは?」から入り、選ぶ基準は「検索」ではなく「コミュニティ」
「有名な税理士」かどうかといった選び方ではなく、安心を得られる「知り合いからの繋がり」が重要であるなど…今回も、所変わればなお話がたくさんです!
【著者プロフィール】太田亮児(おおたりょうじ)|合資会社オオタキカク 代表
税理士・会計事務所の営業、マーケティング支援を行う。起業前は東京都内にある税理士法人に勤務してマーケティング業務を専任で手掛けた。2005年にオオタキカクを設立して独立。税理士事務所の個性を活かし各事務所の強みを磨き上げオーダーメイド式でマーケティングの仕組みを作り上げるサポートを行う。2010年に「税理士・会計事務所の儲かるしかけ」を同文館出版より出版し、税理士業界に特化したサービスを展開している。税理士向けの専門紙である税理士新聞(NP通信社発行)への連載記事を手掛けていたこともある。