2021年のマーケティング戦略は「紫の牛」で行こう!

「丑(牛)」というと何を思い浮かべますか?
私は「紫の牛」を売れ!という本が思い浮かびます。

◆「紫の牛」を売れ!◆
ベストセラー『パーミッションマーケティング』のセス・ゴーディン待望の新作・日本上陸。
これが“群れの中で抜きん出る”法則だ!
https://amzn.to/3rv4PU5

牛の群れの中に1頭だけ紫色の牛がいたら、インパクトありますよね。
マーケティングにはそのような状況を意図的に作り上げることの必要性が書かれた本です(※概要欄にリンクがありますので、気になる方は是非読んでみてください)

毎年オオタキカクで取り組んでいる「紫の牛」についてもご紹介します。
何事も勢いが大事です!
2021年、先生も何か新しい取組に向き合ってみてはいかがでしょうか。