7年間問合せゼロが、上半期で6件の顧問契約!

特性を理解して長所を引き出してくれる

以前作成したホームページは他の制作会社に作成してもったので、
デザインは格好良かったのですが、顧客獲得や従業員採用にはあまり効果がないように感じていました。

実際のところ、開業後7年間でホームページからの問い合わせはゼロの状態でした。

ホームページの作り替えを検討していた際に、
タイミングよくオオタキカクが主催するホームページの運用に関するセミナーの案内が届き、 
参加することにしました。 会計事務所専門の営業支援をされていることが珍しかったことと、
太田さんは一人一人のクライアントの特性を理解し、
長所を引き出してくれるようなサポートをされているように感じ、
そのセミナーに参加することにしました。
個人的に税理士事務所は上品であるべきだと考えています。
よっていかに顧客獲得に成果が出るとしても「新設法人キャンペーン!」など
商売っ気が強すぎるホームページを持つことには生理的に抵抗感がありました。

そのような考えの中、太田さんのセミナーを聴講し、
個々のクライアントに寄り添いながらも理論的に広告戦略を練ってくれるところに共感し、
事務所のホームページリニューアルと広告関係全般に関するサポートをお願いすることにしました。    

ホームページのリニューアルを行ってから感じていることとして、
見込み客との初回面談時に顧問契約が決まる確率が非常に高くなっているように思います。

印象では90%くらいでしょうか?見込み客が初回面談の前にHPをかなり詳しく見ておられるようで、
小一時間お話をお聞きするだけで顧問契約を頂くことが多いです。

また、メルマガも見込み客向けと既存客向けの2本を配信していますが、とても好評のようです。
平成29年度(今年)はメルマガをコツコツ書きながら配信するくらいで大した営業活動はしていませんが、
上半期だけで7件のお問い合わせをいただき、うち6件のお客様から顧問契約を頂くことができました。

太田さんの良いところは一言でいうと「一緒に考えてくれるところ」です。

他事務所の成功事例をもとにパッケージ化するのではなく、
一人一人のクライアントに向き合い、個性を尊重しながら一緒に広告戦略を考えてもらえます。

私は月に一度広告戦略の打合せをしてもらっていますが、
「緊急でないけど重要な仕事」の時間を月に一度設けることにより、
自分自身の頭の整理ができ、今やるべきことが明確になっているように感じています。
税理士事務所 営業支援_オオタキカクお問合せ