税理士営業支援メールマガジン

税理士営業メールマガジン「鬼コーチ」
税理士・会計事務所の営業をお手伝い。営業、制作、マーケティング全てに通じるポイントをアドバイス形式にて実施します。
顧問先拡大、顧客獲得、新規開拓に関するヒントが得られるでしょう。
メールマガジンのご登録は無料です。※税理士・会計事務所様向けの内容となっております。

税理士事務所の営業支援メニュー

home-two05
定期訪問サービスです。現在訪問は関東圏、関西圏のみの対応となっております。顧問先拡大の戦略相談業務です。
home-two06
訪問を伴わない遠隔サポートです。コミュニケーションの取り方、意思疎通の点で条件がございます。
home-two07
税理士事務所向けホームページ制作及び、その運用をお手伝いするサービスです。営業活動のベースとなるツールです。
bnr02_honki
広告宣伝、販促活動の実務サポートをいたします。お手伝いをさせていただくためには各種条件がございます。

税理士営業に関する情報発信

home-three02.fw_
同文舘出版「税理士・会計事務所のもうかるしかけ」単行本です。Amazonでも購入が可能です。会計業界では稀有な本です。
税理士事務所の営業支援無料メールマガジン
税理士・会計事務所のために発信する代表のメールマガジンです。顧問先拡大のポイントがお届けされます。
顧問先拡大ブログ_税理士営業のコツ
顧問先拡大のコツをまとめた代表ブログです。税理士・会計事務所向けの内容となります。不定期更新です。
税理士先生向け顧問先拡大の鉄人ニュースレター
合資会社オオタキカクが発信するニュースレター「顧問先拡大の鉄人」です。税理士・会計事務所向けの営業支援読み物です。
税理士・会計事務所向け勉強会・セミナー
税理士・会計事務所向け勉強会、講演会のご案内です。税理士事務所の営業活動を後押しします。
オオタキカクスタッフブログ
スタッフが日常の中からわかりやすいマーケティングを紹介したり、スタッフのちょっとした出来事をご紹介。ひと休みのときに読みたくなるブログです。

顧問先拡大ブログ更新情報

合資会社オオタキカクは税理士・会計事務所に専門特化した、営業支援サポートを実施している会社です。
代表の太田は過去、都内の税理士法人にて顧問先拡大の実務を手がけていた人間です。
3年間で1500件の見込み案件の創出と300件の顧問先拡大を目の当たりにしてきたという異色の経験を有しています。
税理士事務所が行う、営業・マーケティングの実務上の課題やポイント等を熟知しています。
創業から10年たった今でも税理士事務所の営業支援を継続して実施させていただいております。
顧問料の低料金化とそれに伴う競争の激化がここ数年で激しさを増しています。
10年前と比べると、ちょっと営業をがんばっただけではなかなか成果を得ることも難しくなりました。
闇雲に営業やマーケティング活動を行うことは「労多くして功少なし」といえます。
税理士・会計事務所の営業・マーケティング支援に精通した当社のノウハウを是非活かして下さい。
オオタキカクへのお問い合わせはコチラ
ご相談のお申込方法はこちらからご確認ください。日程とお時間の調整をさせていただければ幸いです。
税理士事務所の営業、顧問先拡大、マーケティングに関する相談や取り組みに当たってのプランを考えましょう。
当社は税理士・会計事務所の営業支援を手掛ける会社です。2005年創業以来、税理士・会計事務所、税理士法人様への顧問先拡大に関わる営業支援を行うことを仕事としております。代表の太田は東京のエヌエムシイ税理士法人という税理士事務所で所内での顧問先拡大に関わる専任者として活動をし1500社の見込み案件の集客、創出を行っていたという経験があります。当時は税理士法が改正された直後の時期で、ポスティングやダイレクトメール、テレマーケティング、ホームページなど、ありとあらゆる手法を用いて拡大の実務に携わっておりました。時期がよかったこともあって2年半での拡大件数は300社を超えました。
独立をしたのは、事務所ごと顧客ごとにあわせたオーダーメイドの支援サービスを手掛けたいという思いがあってです。また、会計業界単位で考えたときの営業やマーケティングに対する意識をもっと高めていただくことで、かっこいい税理士先生をもっと多くの企業経営者の方に士って欲しいという思いもありました。開業をして10年を過ぎ、多くの関与先事務所に恵まれて今までやってこれました。
「税理士事務所が拡大で成功するための秘訣は?」と聞かれたとしたら、私はこう答えます。「営業やマーケティングというジャンルにおいて基本に忠実にやるべきことをきちんと継続化し、素直に取り組むこと」これです。
低価格顧問料の波があり、どの事務所も価格競争に巻き込まれています。しかし、私は行き過ぎた低価格競争には危機感を覚えます。本来税務顧問というものは高度な税務知識と現場の経験を伴う仕事であって、単純な価格比較などは出来ないジャンルの業務であるはずです。中小企業経営者には、税理士先生方や会計事務所の価値をもっと正しく知っていただきたい。会計事務所の価値を正しく伝えクライアントの増加につながるような企画を考え、取り組みたい。そのように私は考え日々業務に取り組んでおります。