先生にお伝えしたいこと

成功する先生に共通するひとつのこと

2005年の創業以来、今まで本当にたくさんの税理士先生にご相談をいただき、顧問先拡大実務に携わってまいりました。
思った通りに拡大が出来る事務所様、思った通りに拡大が出来なかった事務所様。結果も様々です。
私が関与すれば100%拡大をお約束!となれば素晴らしいことですが、なかなかそうとばかりではありません。
拡大が上手く行く税理士先生、会計事務所様にはひとつの共通点があります。それは、「代表である税理士先生が自ら拡大の事を考えている」ということです。あるいは、「後継者となる先生が率先して拡大の事に取り組んでいる」ということもあります。
当社の関与で申しますと、どんなにお忙しい先生であっても必ず定期的に私とご面談を下さいます。どんなにお忙しい先生であってもです。それだけ「営業」というものに対して重要感をお持ちでいらっしゃいますし、自分の事として考え、取り組み、向き合っているのです。

時間を創ることは簡単なようでいてとても難しい

小規模事業ではありますが、私もいち経営者です。毎月定期的に何かの事を考える時間を作り出すことの難しさは身にしみております。「やろう!」と思ってもなかなか実行できないのが人間の弱いところで、また明日やろう、来週やろう、来月やろう、来年やろうといって、大事なことを先延ばし先延ばしにしてしまいがちです。当社にご依頼になる先生の多くはこの部分に価値を見出して下さっていることが多く有ります。即ち、強制的に営業のことだけを考える時間を毎月創り出すということです。先生ご自身が「よし!やろう!!」というモードになりさえすれば、大体のことは好転して行きます。結果も出やすいです。私は先生や職員様と一緒になってその事務所の営業のことについて考え、時にはコンサルティングを行い、時にはアイデアや知恵を出し、時には実務の補助を行い、目標の実現に向けて動き出します。

ですから先生、共に考える時間を創り出しませんか?

ホームページを作ってお客を増やすとか、何かの雑誌に広告を出してお客様を増やすとか。そういった短絡的なものの考え方では顧問先獲得、拡大というものは出来ません。もっとちゃんと時間を作ってじっくりと考えませんか?事務所にとっての大事な大事なお客様を増やすための取り組みです。本来、何を置いてもまずここに時間を割いて深く考えなければいけません。それが出来ている先生が顧問先拡大を成功させているのです。それが分かっているのですから一緒にそれをやっていきませんか。先生の事務所を今よりももっと価値がある存在として、周りの人たちに認めていただきたいと、私は願っているのです。
home-one

ご相談のお申込方法はこちらからご確認ください。日程とお時間の調整をさせていただければ幸いです。
税理士事務所の営業、顧問先拡大、マーケティングに関する相談や取り組みに当たってのプランを考えましょう。
ページトップへ