2015年7月24日「ホームページ運用のコツ」オオタキカク主催_東京会場

税理士・会計事務所のための営業支援勉強会【オオタキカク10周年記念無料勉強会】

2015年7月24日「ホームページ運用のコツ」
昔はよくホームページから問い合わせがあって、毎月何件かは顧問契約が決まっていた。
以前ではよく、毎月1件ペースで契約が決まったとか、年間で10件、20件は増えていたなど、
そういうお話を税理士先生から伺います。「昔はよかった」と。

当社も創業して10年が経ちました。
私自身創業直後には自分でホームページを作って、そこから問い合わせを得たりなどしていました。
「ホームページを作って簡単なSEOをやっただけで」です。

ホームページがあればそれで集客ができ、拡大が実現できていたわけです。
正直、「あのころは良かったなぁ~」という気持ちです。
ホームページを作れば良かっただけなので、かんたんだったのです。

昔の良い時代のことが記憶に残っている方は、
またあの頃に戻りたい!と強く思っておられることではないでしょうか。
SEOとは
しかし、ここ数年は「ちょっとSEOをやったくらいでは」問合せなんて入りません。
これは私自身体験していることなのですが、ホームページってパソコンと同じで、
「消費期限」のようなものがある。ということに気が付きました。
大体5年くらいで古くなってしまうもの。それがホームページです。

5年もすると新しい技術が出てきたり、制作、マーケティングにも変化が出てきますので、
それに合わせたホームページの使い方が必要になります。

最近であればデザイン面のクオリティも求められますし、
インターネット広告についての基礎的な知識も必要です。

何より、ホームページ自体に対する企画力も重要です。
SEO対策
事務所の専門性が必要?
とはいっても、「会社設立」「創業支援」「相続専門」「事業承継」「医業経営」「経理代行」等など、専門性だけ切り抜いても、競合がたくさん!!

結局は資金力のある事務所に問合せが集中するという現実

ですから、多くの会計事務所様はもっともっと考えなければいけません。
ホームページを作っただけではもうダメなのです。
なぜホームページの効果が落ちたのか?

ホームページの作りが古いから?
インターネット広告をやっていないから?
ホームページの効果
ホームページでお問合せが無いというケースには、
そういう要素ももちろんあるでしょう。

しかし、一番の要素は「ホームページの運用方法が変ってしまった」ということです。

昔はSEO即ち「検索エンジン対策」をやればそれで成果が得られました。
しかし、今はそれだけでは効果は得られなくなりました。

ホームページをどのように運用して事務所のことを知っていただくのか、
閲覧者に対してどのような手段を用いて事務所のホームページへ足を運んでいただくのか、
そのようなことを考え、設計し、運用しなければ行けません。

そうしないと、1円でも安い事務所が選ばれます。

何も考えないで問合せだけを増やそうとすると、
価格を安くするしか手段がなくなります。

しかし先生、それは本意ではありませんよね?
もはや時代が変わってしまったのです。
昔はスマホなんてありませんでした。
Facebookなんてありませんでした。
インターネットやるのにお金がかかりました。
電子メールも職員個人に与えられませんでした。
顧問先拡大_関与時期の検討
いつの間にか環境ががらりと変わってしまったのです。
環境が変った今、何をすれば良いのかを知り、その上でホームページを運用することが必要です。

今回の勉強会では、今の時代に合った正しい運用方法を身に付けていただき、
ホームページの問い合わせを増やすための方法論をお伝えします。

この勉強会に参加して今の時代に適応したホームページの運用方法を身に付け、ホームページからの問合せを取り戻してください!


※ホームページで年間10件以上拡大が出来ていない税理士先生で、
 ホームページの使い方が良くわからないという税理士先生に最適な内容となります。

「ホームページ運用のコツ」勉強会の内容

1、ホームページ運用を成功させる「5つのステップ」
  「企画」「制作」「マーケティング」「フォロー」「営業」のステップについて、
  インターネット版の考え方をまずはお話しします。

2、税理士・会計業界における検索エンジン対策
  最低限ここはできていないと先に進まないという点をお話しします。
  事務所のホームページでどの部分をチェックすれば良いのかが分かります。

3、違いが出なければ安いところが選ばれる時代にどうする?
  ただ作るだけでは太刀打ちできません。差別化の仕方や企画の立て方をお話しします。
  事務所ホームページのどのような点をPRすればよいのかが分かります。

4、ページ・コンテンツの充実ノウハウ
  アクセスのあるホームページとアクセスのないホームページの違いをお話しします。
  今のサイトに何が足りないかが分かります。

5、更新の仕組みを作る
  更新したホームページのコンテンツは事務所の資産になります。
  この資産を着実に増やし長期的に活かす方法を知っていただきます。

※各項目の内容は若干変化する可能性があります。
税理士向け勉強会・セミナー・講演会安案内

会場のご案内 JR水道橋駅からすぐ