税理士新聞_第1432号_12月5日号掲載

税理士新聞1432号_税理士よろず相談
【税理士先生】
太田さん、紹介を増やしたいと思っているのですが、
どうやったら増えますかね?
紹介会社からの案内はたくさんくるのですが、
手数料も結構取られますし、
トラブルもいろいろと多いということも聞きました。

【太田】
紹介会社にもしっかりとした会社と、
いい加減な業者とがありますので、
お選びになる際は気をつけてくださいね。

でも先生、依頼する側としても
「どういうお客様を紹介してほしいか」といった
具体的なイメージは伝える必要はあると思いますよ。

紹介を望むためにはまず、
事務所の特徴をしっかりと形にすることを先に考えた方が
結果に結びつきやすくなると思います。

【税理士先生】
え、そんな必要ありませんよ。

紹介されればうちも手数料を払うわけだから
何でも良いですよ。

規模は小さくても大きくても大丈夫ですし、
どんな社長にも合わせます。
すべての業種に対応できますし、
あらゆるお困りごとに対応できるのですから。

本連載は税理士新聞本紙にて毎月5日掲載中です。(2013年12月現在)