効果測定
効果測定の究極は「原因不明」について記載のページです。効果測定というものはとても大切です。効果測定をしなければ分からないことがたくさんあります。
税理士営業名刺
税理士先生の名刺も多種多様。デザインについても使用用途によって大きく変化します。情報満載な名刺、シンプルな名刺、運用シーンを思い浮かべながら効果的な名刺を作りを考えましょう。
スマホ_税理士事務所への影響
スマートフォンの普及で営業活動にも変化が生じてきています。ホームページの中でも対応しているしていないが分かれますし、ホームページ上から電話が出来る出来ないも分かれます。ひとつひとつの積み重ねが大きな差となります。
税理士電話応対
お一人で事務所を切り盛りしている税理士先生の場合、オススメできるのが電話秘書サービスの運用です。固定費はかかりますが、電話番で従業員を採用するよりかは余程費用を圧縮することができます。取りこぼしを避けるのにはこれが一番です。
会計事務所_問合せ対応
現場で遭遇する意外と多いお問合せ案件の取りこぼし。それがメールでの相談案件です。迷惑メールに振り分けられたり、まぎれたり。それだけではなく、「放置してしまう」という現象が少なからずあるのが問題です。
会計事務所_問合せ対応
税理士事務所への問合せは「ホームページを見て」というケースが増えています。言葉をそのままとらえてしまうと、間違った効果測定となってしまう危険性がありますので注意が必要です。
税理士の営業と電話応対重要性
税理士事務所において問合せの電話応対の共有化は非常に大切なテーマです。「電話に出る人によって対応が違う」は避けたいことです。素晴らしい対応をする事務所だ!とお客様に伝わるような応対が出来るようになってください。
税理士事務所_営業_電話応対
電話応対が出来ていないと、新規のお問合せをぼろぼろと落してしまうことが、私は容易に想像できます。電話応対に力を入れる税理士事務所、気にしない税理士事務所、電話応対の良し悪しで顧問先拡大の成果は大きく変化します。